8月14日(土)14時 | 島根県民会館

双松会員 羽田さん主催イベント: 「くるま座」第9回目

双松会員の羽田さん(松江観光協会)が企画される「くるま座」第9回目のご案内です。ゲストの一人の高根護康さんも双松会員です。 イベント詳細は下記の松江観光協会のWEBよりご確認下さい。 https://www.kankou-matsue.jp/event_calendar/desc/?event=60910 注)本サイトからの予約申し込みはできません。
お申し込みの受付は終了しました。
双松会員 羽田さん主催イベント: 「くるま座」第9回目

日時・場所

8月14日(土)14時
島根県民会館

イベントについて

「くるま座」第 9 回目は、島根県民会館名画劇場と初のコラボレーション企画。 映画『音響ハウス Melody-Go-Round 』の上映と、ゲストの方とのトークセッションの 2 本立てです。   

◆映画『音響ハウス Melody-Go-Round 』 (2019 年) 奇跡の音が降る場所。坂本龍一や松任谷由実、矢野顕子、佐野元春など数多くのアーティストがこよなく愛したレコーディングスタジオ、45 年の歳月。日本初 ! 「CITY-POP 」の総本山として近年注目を集めている東京・銀座のレコーディングスタジオ「音響ハウス」の秘密に迫るドキュメンタリー。  

◆豪華トークセッション 

◇ゲスト : 映画づくりに心血を注いだ 3 人衆がこのイベントのために松江に集結 ! 佐橋佳幸さん×飯尾芳史さん×高根護康さん  

◇タイトル : 「奇跡の音が降る場所とは」  

< ゲストプロフィール > 

佐橋佳幸さん (ギタリスト/プロデューサー) 

1983 年「エピック・ソニー」よりデビュー。 セッションギタリストとして数えきれないほどのレコーディング、コンサートツアーに参加。 

 飯尾芳史さん (レコーディングエンジニア/プロデューサー) 

オフィス・インテンツィオ所属。 1979 年「アルファレコード」に入社。Yellow Magic Orchestra 等「Yen レーベル」全般のレコーディングに関わる。 その後、フリーランスになるとイギリスでプロデュースワークも学んだ。  

高根護康さん (株式会社音響ハウス 代表取締役社長/本作エグゼブティブプロデューサー) 

島根県松江市生まれ。島根県立松江北高卒。