top of page

北高生の学び促進と双松会運営のためのアンケート等へのご協力のお願い

この度、8月に会報を送付する際に、添付のチラシを同封致します。本ホームページにおきましても趣旨とリンクを転記いたします。


1.双松会HPへのバナー広告募集


 双松会では令和3年度総会での決議を経て、双松会員様の関連企業からのバナー広告収入を、双松会ホームページの運営活動費に充当しております。

 令和4年度は、「アートの力が切り拓く未来」・「若手医師が語る医療最前線」というテーマで、北高OBOGと現役高校生の交流するウェビナーを2回開催し、それぞれのダイジェスト動画を双松会HPに掲載しました。

 その他の活動も含めた令和4年度報告書、及びバナー広告募集要項をご参照の上、趣旨にご賛同頂ける方々におかれましては、是非バナー広告(年間税別:大10万円、中5万円、小1万円)へのご協力をお願いします。お申込み方法は募集要項に記載されていますのでご参照ください(随時受付中)。



2.双松会会報アンケート


 双松会では、毎年1度、会報を発行し会員へ郵送しています。同居のご家族へは送付を取りまとめたり、不要な方への送付は実施しなかったりと対応をしておりますが、毎年2万通を越える会報を郵送し、そのコストは数百万円にのぼり、双松会の財政を圧迫しているのが現状です。

 会報の内容やあり方について検討するにあたり、会員の皆様の率直なご感想をお聞かせ頂きたく、左のQRコードからアンケートへのご協力をお願いする次第です(回答締切:令和5年8月31日)。



3.現役北高生の学びを深めるための卒業生サポーター登録


 双松会及び松江北高校では、ウェビナーや講演会などを通じて、社会で働いた経験を持つ卒業生との連携により、教科学習では得られない現役高校生のキャリア教育や人生観の育成を行っています。

 皆様のこれまでの社会経験を活かして、高校生と卒業生双方が学びあう機会をより広く創造できればと考えております。是非右のQRコードから簡単なサポーター登録を実施願います(回答締切:令和5年8月31日)。

 ウェビナー、社会人講話、学習成果発表会、探究活動のサポート、土曜講座など、適宜必要に応じて事務局もしくは学校よりコンタクトさせて頂きますのでご了承ください。



会員の皆様におかれましては、内容をご確認の上、是非ご回答ご登録頂きますようお願い申し上げます。


事務局 野津良幸(高47期)



閲覧数:101回0件のコメント
bottom of page